アフターサポート

パソコンECサイト構築のサービスを利用するときには、Webサイトが完成したあとのことまで考える必要があるでしょう。ECサイトは完成がゴールではありません。できあがったサイトを運営し、収益をあげるなどの本当の目的を果たすことをめざしていくものなのです。そのため、アフターフォローがしっかりとしたECサイト構築サービス提供事業者であるかどうかも、構築を依頼するにあたっては比較したい要素のひとつであるといえるでしょう

完成したECサイトを定期的にチェックして改善すべき点があれば改善し、必要に応じて機能の追加を提案し、実装してくれるようなところや、不明点が生じた際に迅速に対応してくれるという、コミュニケーションのとりやすさもアフターフォローに対する満足度を大きく左右することになるでしょう。

どこに構築を依頼するのか決めるにあたり、アフターフォローがあるという情報だけで納得してしまうのは良くありません。具体的に何をしてくれるのか、そしてアフターフォローに含まれているものの中で、どこまでが無償でどこからが有償なのかということも明確になっているほうが、ECサイトが完成したあとになってサービスの提供事業者側と無駄に揉めてしまうことがなくなるでしょう

担当者

電球ECサイト構築のサービスを取り扱っている事業者を決めるにあたり、サービスの担当者の実力を知ることは正式に構築をお願いした際の満足度を大きく左右することになります。誰が構築をおこなうのかによって、ECサイトの完成度には差が出てしまいます。確認したいポイントとしては、プロジェクトマネージャーの実績が十分かどうかです。

ECサイト構築サービスを提供している事業者の導入事例を見て「ここの事業者の手掛けたECサイトは自社が理想とするものに近い」と感じても、自社を担当するのは魅力に感じた導入事例と担当した方とは別の方が担当するかもしれません。もしかすると、経験の浅い方が自社担当となる可能性もなくはないでしょう。そのため、誰が担当してくれるのか、実績のある方が構築をしきってくれるのか確認することは重要なのです。

また、自社で理想とする完成度の高いECサイトの構築を実現するには、構築の担当者が自社の戦略を十分に理解していなければいけません。これができていなければ、思い描いていたものとはかけ離れたECサイトができあがってしまう可能性があります。適切な提案をしてくれるのかどうか、正式に依頼をする前のやりとりの中で判断することが大切です。

見積もり

どのECサイト構築サービス提供事業者に構築をお願いするのか決めるにあたり、できるだけコストをかけたくないということを希望する方は多いでしょう。予算内におさめることは重要であり、複数のECサイト構築サービス提供事業者に対し見積もりの請求をおこなうことは、どこが一番安く仕事を引き受けてくれるのかを知るためには欠かすことのできない工程であるといえるでしょう。

電卓複数社の見積もりを取得し、比較することを相見積もりといいます。この相見積もりでは、表面的な金額だけを見て、どこに構築を依頼するのかを決定するのは失敗につながってしまうリスクがあるためおすすめすることはできません。総額だけでなく、内訳までしっかりと見た上で、どのECサイト構築サービスの提供事業者と契約するのか決定することをおすすめします

他社に比べてやけに安いと感じる提示があった場合にはとくに注意が必要です。見積もりが甘いために異常に低価格になっている可能性があります。結果、このような見積もりの提示でサイトが構築できず、必要な工数が増えるなどして追加費用がかかってくることもあります。そして最終的には他社に依頼していたほうが安上がりだったということになりかねないため気をつけなければいけません。

ECサイトの導入実績

ECサイト構築をサービスとして提供している事業者は一社だけではありません。そして一社一社で個性や特徴には違いがあります。どの事業者に構築を依頼するのかによって、完成するWebサイトはまったく違ったものになるでしょう。また、かかるコストについてもどの事業者と取引をおこなうのかによって、まったく違ったものになります。したがって、各社を十分に比較した上で、契約を交わすことが最高の満足を得るため、大きな失敗を防ぐためには重要といえるでしょう。

何を比較したほうが良いのか、これには多くの要素をあげることができます。とくに重要なものとしては、導入実績や導入事例をあげることができます。顧客満足度が高いことや、多くの企業などに選ばれているということだけで契約を交わすECサイト構築サービスの提供事業者を決めるのはおすすめできません。なぜ顧客満足度が上がったのか、多くの企業などに選ばれているのか理由が不明なまま契約をすることになってしまうためです。

グラフECサイト構築サービスの提供事業者のWebサイトでは、導入実績や導入事例のページが設けられていることが多く、中には詳細な情報を掲載しているところもあります。導入前より業務効率が改善した、売上が○%アップした、コストが○%ダウンした、顧客満足度が向上したなど、具体的な情報が掲載されているECサイト構築サービスの提供事業者であれば期待が持てるでしょう。とくに同業他社の導入事例があれば、自社で導入した場合にも同様の効果が得られるのではないかと考えることもできます。